日本の月探査計画

【コラム】「はやぶさ」タッチダウンから10年…私たちはどこへ進むべきか

歴史的な「はやぶさ」の小惑星イトカワへのタッチダウンから10年が経ちました。2005年11月26日早朝(日本時間)、小惑星探査機「はやぶさ」は目的地の小惑星イトカワの表...
2015年11月28日(土)|Categories: かぐや, スリム, はやぶさ, はやぶさ2, 月探査情報ステーション|

日本、2020年代初頭にも月南極への着陸探査を実行か

メディアなどでかなり広く報道されていますが、日本が2020年代初頭をめどに、月南極地域への着陸探査を実施することが、文部科学省で了承された模様です。 これらの記事...
2015年6月28日(日)|Categories: スリム, 月探査 (ブログ)|

日本が火星の衛星からのサンプルリターン探査を実施か?

最近、いくつかの新聞などが、日本が火星の衛星からのサンプルリターンを行うことを決定したと報じています。これについてはどのような計画になっており、実際のところ...
2015年6月11日(木)|Categories: スリム, フォボス・グルント/蛍火1号, 火星探査 (ブログ)|

日本の月着陸計画「スリム」が始動、2018年度にも実施か

4月20日に開催された文部科学省の宇宙開発利用部会の中の国際宇宙ステーション・国際宇宙探査小委員会において、日本が計画している月着陸探査計画「スリム(SLIM)」の実...
2015年4月24日(金)|Categories: スリム|

広告