中国、2020年の火星探査を正式発表

これまで何回か、このブログでも「中国が2020年に火星探査に乗り出す」という記事を出してきましたが、ようやく公式にアナウンスが出ました。中国宇宙開発のトップが、...
2016年4月26日(火)|Categories: 嫦娥2号, 火星探査 (ブログ)|

中国の月探査ストーリー 〜中国は有人月探査に向かうのか?〜

中国が月探査に熱心であることは皆様ご存知かと思います。人民網日本語版が、これまで、そしてこれからの月探査について、無人探査の「嫦娥」シリーズから将来の有人探...

嫦娥2号、太陽系の「小惑星」に

嫦娥2号…今回,人民網日本語版の記事自体が『「嫦娥2号」を覚えているだろうか?』という一文で始まっているくらいですので、皆さんもその後忘れてしまっていらっしゃる...
2016年3月7日(月)|Categories: 嫦娥2号|

嫦娥2号の小惑星トータティスの探査データ解析結果が公開

月探査衛星(とはいっても今は月を離れ、深宇宙探査衛星になっている)嫦娥2号の小惑星トータティスの観測データの解析結果が、このほど発表されました。新華社での報道を...
2015年11月10日(火)|Categories: 嫦娥2号|

インド火星探査に関する中国の反応

先日火星周回軌道に探査機を投入することに成功したインドについて、中国側からの反応が人民網日本語版にまとめられています。 記事から見える中国(というか、この記事...
2014年10月3日(金)|Categories: マンガルヤーン, 嫦娥2号|

広告