中国、宇宙開発についての回顧と展望の文書を発表

中国政府機関の広報活動を担う国務院新聞弁公室は、27日、「2016年の中国の宇宙活動」(原題:China’sSpaceActivitiesin2016)という文章を発表しました。 この文書...

中国、2036年までに有人月探査を実現へ

なぜ「2036」というやや中途半端な数字が出てきているのか、という点については、記事の中で解説しますが、このほど中国の英字紙「チャイナ・デイリー」は、4月29日付の...
2016年5月4日(水)|Categories: 嫦娥5号, 将来月探査, 月探査 (ブログ)|

中国の月探査ストーリー 〜中国は有人月探査に向かうのか?〜

中国が月探査に熱心であることは皆様ご存知かと思います。人民網日本語版が、これまで、そしてこれからの月探査について、無人探査の「嫦娥」シリーズから将来の有人探...

韓国の月面ローバーが公開される

このブログでも何回か触れてきましたが、韓国は2020年に月に探査機を送る計画を持っています。この探査機は、各国が月・惑星探査に乗り出すときの「周回→着陸→サンプル...
2015年2月22日(日)|Categories: 将来月探査|

月探査の未来を描くビデオがESAから公開される

ヨーロッパ宇宙機関(ESA)が、月探査の意義と未来の月探査への展望をまとめたビデオ「DESTINATION:MOON」を公開しました。8分ほどのビデオです(全て英語)。 ESAのビデ...
2015年1月21日(水)|Categories: スマート1, 将来月探査, 月探査 (ブログ)|

広告