インドの月探査計画。2008年打ち上げ、2009年に探査終了。

NASAの月・惑星探査の将来計画が学会で発表される

現在、アメリカ・テキサス州ヒューストン(より正確にいいますと、ヒューストンのちょっと北にある街、ザ・ウッドランズ=TheWoodlands)で開催されている第46回月・惑星...

月内部が起源と思われる水を月表面で発見

従来、月の表面に存在する(とされている)水(氷)は、月に衝突した彗星などの天体によりもたらされた…つまり、外部起源であるとされていましたが、これを覆すような説が発...

チャンドラヤーン1搭載の観測装置データがNASAから一部公開

インドが打ち上げ、昨年8月末に探査が終了したチャンドラヤーン1探査機に搭載されていた、NASAなどが開発した月面鉱物マッピング装置(M3)のデータの一部が、このほどNAS...
2010年9月11日(土)|Categories: チャンドラヤーン1|

チャンドラヤーン1の探査で、月の北極に氷(水)の存在を確認

昨年8月まで探査を行っていたインドの探査機、チャンドラヤーン1の探査結果から、月の北極に大量の氷(水)が存在することがわかりました。 この発見の元となるデータは、...
2010年3月2日(火)|Categories: チャンドラヤーン1|

チャンドラヤーン1など3衛星の観測により、月面に水の存在が判明

インドの月探査衛星チャンドラヤーン1、EPOXI衛星(エポキシ。旧名称ディープインパクト)、それと土星探査機カッシーニという、3つの衛星が搭載していた機器の観測により...
2009年9月28日(月)|Categories: チャンドラヤーン1|

広告