ヨーロッパ宇宙機関、新型コロナウイルス感染拡大を受けて火星探査機運用を一時休止

ヨーロッパ宇宙機関(ESA)は24日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、現在ヨーロッパが運用している2機の火星探査機を含め4つの探査機の運用を一時停止すると発表しま...
2020年3月26日(木)|Categories: エクソマーズ, ベピ・コロンボ, マーズ・エクスプレス|

ヨーロッパとロシアの火星探査機「エクソマーズ2020」、打ち上げを2年延期

ヨーロッパ宇宙機関(ESA)とロシアの宇宙機関ロスコスモスは3月13日に声明を発表し、今年7月に打ち上げる予定としていた、エクソマーズの2020年打ち上げ分(以下「エクソ...
2020年3月18日(水)|Categories: エクソマーズ|

中国の火星探査機が初公開される

来年(2020年)打ち上げ予定の中国の火星探査機の姿がはじめて公開されました。人民網日本語版が伝えています。 2020年打ち上げ予定の中国の火星探査機。微博によりはじめ...
2019年10月14日(月)|Categories: 天問1号|

JAXA、2025年の大阪万博で火星探査機MMXによる火星からの生中継を検討 – 産経新聞

2025年に開催されることが決定した大阪万博で、火星探査機MMXからの生中継を放映する計画があると、産経新聞が報じています。 アポロ11号で月面着陸の生中継はありまし...
2019年5月9日(木)|Categories: 火星衛星探査計画 (MMX)|

オポチュニティについて知るべき6つのこと

残念ながら運用終了となってしまった火星ローバー「オポチュニティ」。その歴史と意義については別の記事をご参照いただくとして、ここではビジュアル中心に、オポチュ...
2019年2月14日(木)|Categories: マーズ・エクスプロレーション・ローバー|

広告