ルナー・リコネサンス・オービター/エルクロス

嫦娥3号のミッションがラディーのミッションに悪影響?

探査が増えてくると、意外なところで「利益のぶつかり合い」が発生します。利益といっても今回はお金ではなく、科学的成果の影響です。 この12月に打ち上げが予定されて...

月内部が起源と思われる水を月表面で発見

従来、月の表面に存在する(とされている)水(氷)は、月に衝突した彗星などの天体によりもたらされた…つまり、外部起源であるとされていましたが、これを覆すような説が発...

月探査機グレイルの衝突跡をルナー・リコネサンス・オービターが確認

昨年(2012年)の12月、約9ヶ月にわたる探査を終了し、月面に制御衝突した月探査機「グレイル」の衝突跡が、月を周回している探査機ルナー・リコネサンス・オービター(LRO...

月探査機LROが捉えた月面の星条旗

アメリカが打ち上げた月探査機、ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)は、最高で解像度50センチという非常に高性能のカメラを搭載しています。これだけのカメラがあれ...
2012年7月31日(火)|Categories: ルナー・リコネサンス・オービター/エルクロス|

ルナー・リコネサンス・オービター、月のクレーターに氷を発見

NASAの月探査機、ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)の観測により、月の南極地域にあるクレーター内部の表面物質に、22パーセントもの氷が含まれて可能性が高いとい...
2012年6月22日(金)|Categories: ルナー・リコネサンス・オービター/エルクロス|

広告