中国の月探査、無人段階は2017年に終了

中国月探査機計画の最高責任者である欧陽自遠氏は、このほど会合で演説し、中国の月探査のうち、無人の段階は2017年頃をめどに終了すると語りました。なお、そのあとに...
2012年9月20日(木)|Categories: 嫦娥(じょうが)|

中国のサンプルリターン計画、持ち帰る試料は2キログラム…人民日報

中国の月探査計画のうち、第3期となるサンプルリターン計画についても、徐々にその仕様が明らかになってきました。 サンプルリターン(編集長注=嫦娥5号及び嫦娥6号と...
2012年3月14日(水)|Categories: 嫦娥(じょうが)|

嫦娥1号、月の土壌の厚さ測定に成功していた

中国初の月探査機「嫦娥1号」ですが、搭載していた観測機器により、月の土壌の厚さ測定に成功していた、という記事が、人民網日本語版に掲載されています。解放日報の16...
2012年2月17日(金)|Categories: 嫦娥(じょうが)|

嫦娥3号の月面車が全面的な試験段階へ

人民網日本語版が伝えるところでは、数年以内の打ち上げが予定されている中国の月着陸船「嫦娥3号」について、その月面車(月面ローバー)が全面的な試験段階に入ったとの...
2011年8月29日(月)|Categories: 嫦娥(じょうが)|

中国月探査の専門家が、2030年までの有人月着陸の見解を示す

中国の月探査の専門家でもあり、現在の月探査「嫦娥計画」(とりわけ、嫦娥1号)の総指揮者でもある葉培建氏が、中国は2030年までに月面への有人着陸を実施する」という見...
2011年7月16日(土)|Categories: 嫦娥(じょうが)|

広告