全文検索 総合案内 サイトマップ
> 月・惑星へ > 火星・赤い星へ > 火星探査 > マーズ・エクスプロレーション・ローバ
月・惑星へ

火星・赤い星へ

マーズ・エクスプロレーション・ローバー
(Mars Exploration Rover)


マーズ・エクスプロレーション・ローバー (Photo by NASA)

マーズ・エクスプロレーション・ローバーは、アメリカがマーズ・パスファインダ以来、7年ぶりに送り込んだ火星探査車(ローバー)です。「スピリット」「オポチュニティ」と名付けられた2台のローバーが、火星表面の地質構造や鉱物組成などを探っています。
2013年8月現在、スピリットは動作を停止してしまいましたが、オポチュニティは依然として火星表面の探査を続けています。


関連リンク (以下英語)
関連リンク (国内)