先日このブログでもお伝えしたように、アメリカの小惑星探査機、オサイレス・レックス(オシリス・レックス)の目的となる小惑星1999RQ36に愛称をつけよう、というキャンペーンが進行中です。
ただ、このキャンペーンは入り口ページなども含めて全て英語で提供されており、また入力する項目もいろいろとあることから、特に日本人が応募するという点に関してはかなりハードルが高い状態となっていました。
このほど、市民の力で小惑星・彗星など小天体の探査を実現しようというグループ、小天体探査フォーラム(MEF)では、この命名キャンペーンに向けた日本語窓口を開設しました。
このページ(リンクは下にあります)では、応募に必要となる入力事項や、小惑星命名についてのガイドラインなど必要な情報がすべて日本語化されて提供されています。
なお、キャンペーン自体は子供を対象にしていますが、このキャンペーンでは入力する人は大人(保護者、先生、グループのリーダー)であることを前提としています。そのため、まずは以下のページをご覧いただき、もしお子さんが興味を持っていたら、あるいは宇宙関係でグループを組織している場合には、大人の方に、入力項目を揃える作業をまずお願いしたいと思います。
また、MEFでは作文支援、翻訳支援なども行なっていますが、まだ現時点(10月2日)では応募締め切りには時間がありますし、MEFもボランティア的に動ける人数は限られていますので、せっかくですのでまずは英作文にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
なお、命名キャンペーンについては、本ブログ、「オサイレス・レックス」関連の1つ前の記事をご覧ください。
・小天体探査フォーラムの該当ページ
  http://www.minorbody.org/OSIRIS_REx/name_that_asteroid.html
・アメリカ惑星協会の該当ページ (英語)
  http://www.planetary.org/get-involved/contests/osirisrex/
・オサイレス・レックス (月探査情報ステーション)
  http://moonstation.jp/ja/pex_world/OSIRIS-REx/