全文検索 総合案内 サイトマップ
> 月を知ろう > 月の雑学 > 第3話 人類は月に行っていない!? > 月面からの生中継の映像に、コーラ瓶が映っていた!?
月を知ろう

月の雑学
第3話 人類は月に行っていない!?
疑惑
アポロ着陸の生中継映像の中に、月面にコーラ瓶が落ちているのがみえていた!! これはどうみても地上のセットの中で撮影されたとしか思えない!!
真実
この「月面のコーラ瓶」の話は、オーストラリア・パースに伝わる有名な都市伝説です。
1997年4月に発行されたイギリスのミステリー雑誌「フォーティアン・タイムス」97号には、次のような記事が紹介されています。
おおもとになったのは、オーストラリアのラジオ番組「ザ・サイエンス・ショー」(The Science Show)で、その中で組まれていた、アポロ着陸10周年の記念番組。アポロの着陸生中継をみていた人が、次のような光景を目にしたというのです。

---アームストロング船長が、着陸船から月面へと下りてきたとき、ある物体が視界に入ってきました…その直後、アメリカ英語のアクセントで、罵るような言葉が聞こえ、腕が画面の中に入ってきて、空のコーラ瓶を掴んで取り去った。彼はこのとき、この着陸映像が嘘だと確信した---

というのですが、これはエープリールフールでのちょっとしたコントのひとコマだったということです。以後、この話が噂(都市伝説)として広まっていって、「コーラ瓶」の話だけが独り歩きしていったと考えられます。
もちろん、コーラ瓶が月面に落ちていて、それを拾った腕がみえた、などという話を裏付けるようなビデオなどはありません。
本ページの作成にあたり、疑似科学ウォッチャーの皆神龍太郎様には資料のご提供をはじめ、多大なご協力を頂きました。ありがとうございました。
参考資料
Did NASA Moon the World ?, Fortean Times, 97, 1997.

<< 前へ 次へ >>

▲このページのトップへ